スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



GALNERYUS-THE IRONHEARTED FLAG ミニ レビュー

こんにちは、Yoshikiです!

Galneyusセルフカヴァーアルバム
「THE IRONHEARTED FLAG Vol. 2 : REFORMATION SIDE」届きました( *´艸`)

これでVol.1 Vol.2揃ったという事で…
ima.jpeg

Vol.2の中に新曲入りCD応募ハガキがあったので速攻でポストに入れて、
絶賛聴き倒し中です(笑)

気になるVol.2の中身ですが…


まずVol.1と同じくライブ映像10曲が収録されたDVDと二枚組になってます。

imag2e

ファンにとっては超豪華な内容です(笑)

GalneryusのライブはなぜこうもCD音源再現度が高いんでしょうか(´ω`)
安心して見れるどころか、あまりの完成度に絶句してしまいます。


肝心のセルフカヴァーCDの方もファンなら必聴するべし!

YAMA-B時代とはまた違ったGalneryusが聴けます(*´ω`)

原曲のSyuとYAMA-Bが醸し出す独特のネオクラ臭が若干薄れ、
さらに小野さんの極太ハイトーンにより徹底して今のガルネリらしい完成度の高い音になっています。

セルフカヴァー独特のグダつきが一切なく、
Vol.2に至ってはもはや新曲と言っていい程違和感がありません。
ただ、前述の通りネオクラ感がなくなりメロスピ寄りに変化しているので
そこら辺はかなり好みが分かれるかと思います。

自分のオススメは、
拝聴した感じおそらくリーダートラックであろう#01「RISE UP(THE LEGENDARY PANTHEON)」
続いて#03,06,08,そして#10。
まず#01の小野さんの歌唱力で一発KO間違いなしです(笑)

2013.09.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

Count


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。