FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



Metal trigger

こんにちは、Yoshikiです。

カウンター数が12000突破しました!ありがとうございます。

嘘です(´ω`)
このブログの前に、個人的にブログをやっていまして
そのカウンターを引き継いだのでこんな数字になっております(´ω`)


Monkey businessは今HR/HMのコピーバンドをやっていますが、
平行してオリジナル曲も作成中です。
といってもまだ1曲しか作っていませんが…w

基本自分は他のオリジナルバンドで作詞とヴォーカルメロディを担当しているのですが
今回、このバンドで初めて曲を1から作るという経験をしました。

しかしながら、曲を譜面に起こす事も出来なければ
コードをメンバーに伝える事もできず、結局スタジオでヒッキーにギターを借りて
その場で弾いてメンバーに伝えるという中々困難な作業でした…( ̄ω ̄;)

だいぶ迷惑な作り方ですが、皆嫌な顔一つせず前向きに曲のアドバイスしてもらい
特にヒッキーは他のメンバーに伝わり易いよう譜面に起こしてくれたりと
かなり助かっております…(笑)
良いバンドメンバーを持って私は幸せ者ですね!

そんな絶賛紆余曲折中の曲、タイトルは「In Your Shadow」!
いつになるかはわかりませんが、いつか他のオリジナル曲と共にライブという日の目に出る事を
切実に願い、頑張っている次第でございます…w

なんかしんみりとした言い回しで申し訳ないです(笑)
そういう事で今日は元気の出る曲を!
Gamma ray - Heaven can wait


Heaven can wait, 'til another day.
Cause there ain't no reason to leave.
The world is a stage where we all can play.
Another fine reason to live,
and heaven can wait, heaven can wait.

天国は待ってくれるさ 別の日まで
逝っちまう必要なんてない
世界は俺たちが演奏できるステージだ
生きる為の最高の理由がまたひとつ
だから天国は待ってくれるさ

僕のヘボ訳はさておき良い詞ですね( ;∀;)
元気づけられます(笑)
そしてラルフシーパース歌うますぎ!!

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

2013.06.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



メタル的戯言

こんにちは、Yoshikiです。

仕事前なので手短に呟ききます( ̄ω ̄;)


Slayerの偉大なギタリスト、Jeff Hanneman(49)が2013年5月2日に肝不全により亡くなりました。
彼の死から1月以上経った今になって知人から教えられ、大変ショックです。

Jeffが音楽界に残した遺産は本当に絶大で、
彼の影響を受けていないデス、スラッシュメタルバンドは皆無でしょう。

かくいう自分も「Angel of death」なしではデスメタルに足を踏み入れることはありませんでした。
心よりご冥福を申し上げます。

R.I.P. Jeff Hanneman

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

2013.06.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



ヴォーカル教則本

こんにちは!

昔、Guns N' rosesのAxel roseが
「セックスはピザみたいな物だ。冷めてもそれなりに美味しいだろ」

と言っていましたが、僕は冷めたピザの方が好きです。Yoshikiです(´ω`)


僕は僭越ながら現在ヴォーカルスクールと声楽教室に通っているのですが、
その前までは様々な教則本を読んで発声の勉強をしていました。

勿論今でも練習に行き詰まるたび読み返しますが、

その都度思うのは「歌唱には様々な理論や捉え方が存在する」という事です。
同じ教則本でも、講師によっては全く正反対の発声の仕方が載っている場合もありますし、

「こういうイメージで歌え」という風に書かれている物を実践するとイマイチうまくいかないのに
自己流で別の感覚を意識して歌うとうまくいくなんて経験上本当にザラです。

とはいえ、僕が教則本を読み倒して得られた上達は無視できるものではありません。

上達には「聴く」事が最重要だとは思いますが、それだけでは限界がある事も解りました。

発声の知識が身につく事で、練習の質が向上しますし
なにより歌を歌う事がより楽しくなってきました(´ω`)


という訳で、僕が読んできた教則本の中で

自分自身最も効果の高かった4冊の本をご紹介します。

頼りないですが、掻い摘んだレビューを書くので
教則本を買ってみたいという人は是非参考にしてみてください!


続きを読む

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

2013.06.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



魔獣の鋼鉄黙示録

こんにちは!

昨日は知人と飲み会に行ってまして

帰りに酔っぱらってこんなもの買ってしまいました(笑)
image_20130622135959.jpg

その名も魔獣の鋼鉄黙示録!

ほぼ全て活字で、国語辞典並みの分厚さがあります。
age.jpeg

この分厚さでこのタイトルでは、HR/HMを知らなければまず手に取りませんね。
というかメタル好きでも買うのは多少ためらうレベルかもしれません(笑)

ヘベレケな昨日の僕も、帯についているハルフォードのコメント「ブリリアント!」がなければ
さすがに買っていなかったと思います。


一体何が書かれているのかと言うと、
Heavy metal創始者、Black Sabbathの結成秘話や
NWOBHMの始まりからスラッシュメタル、ヘアメタル全盛期、90年代のメタルの衰退期等、
ヘヴィメタルの歴史が綴られているようです。


続きを読む

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

2013.06.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



Skid row-18 and life 歌詞と和訳

こんにちは

今日は己の英語力向上のために、
Skid rowというバンドの「18 and life」という曲の和訳をします

この曲はあまり翻訳されているのを見かけませんが、とても良い詞だと思います。

バズの唾が飛んできそうなシャウトと、歌詞の悲しさが相まってちょっと泣きそうになります(笑)




18 and Life/Skid row [Bolan, Snake]

Ricky was a young boy, He had a heart of stone.
(リッキーは若く、頑強な心を持つ青年)
Lived 9 to 5 and worked his fingers to the bone.
(彼は朝から晩まで、骨身を削って働いていた)
Just barely got out of school, came from the edge of town.
(スラム街出身で、まだ学校を卒業したばかり)
Fought like a switchblade so no one could take him down.
(スティレットナイフの様に周りを傷つけ、誰も彼を止められなかった)
He had no money, oooh no good at home.
(彼は貧しく、家族にすら見捨てられ)
He walked the streets a soldier and he fought the world alone
(敗残兵の様に街を彷徨い、たった独りで世界と闘い)
And now it's
(そして今は)

18 and life You got it
(18歳で人生を受け入れ)
18 and life you know
(18歳で人生を知る)
Your crime is time and it's
(お前は時代の犠牲者だ)
18 and life to go
(そしてこれからも人生が続いていく)

Tequila in his heartbeat, His veins burned gasoline.
(テキーラで心臓が脈打ち、血液がガソリンで燃えている)
It kept his motor running but it never kept him clean.
(それは彼の原動力だったが、もはや正気に戻る事はない)
They say he loved adventure, "Ricky's the wild one."
(スリルに身を焦がして"リッキーは無謀な奴だった"と彼らは言う)
He married trouble and had a courtship with a gun.
(奴はガンを口説いて、不幸と結婚したのさ)
Bang Bang Shoot 'em up, The party never ends.
(何発でも撃ちまくれ、パーティは永遠に続くんだ)
You can't think of dying when the bottle's your best friend
(ボトルが親友のお前は、死んじまうなんて考えられないだろう)
And now it's
(そして今)

18 and life You got it
18 and life you know
Your crime is time and it's
18 and life to go


"Accidents will happen" they all heard Ricky say
("いつか事故るかもな"リッキーが言うのを彼らは聞いていた)
He fired his six-shot to the wind - that child blew a child away.
(奴は風に6発撃ち込み、その弾丸は子供を殺しちまった)

18 and life You got it
18 and life you know
Your crime is time and it's
18 and life to go


テーマ:洋楽歌詞対訳 - ジャンル:音楽

2013.06.20 | | コメント(3) | トラックバック(0) | Yoshiki



Led Zeppelinとの出会い

Yoshikiです
いつまでこの更新スピードが続くでしょうか(´ω`)

僕の音楽のルーツであり、今でも計り知れない影響を受け続けているフェイバリットバンド
Led Zeppelinについてただただひたすら喋るというものです(笑)

言ってしまえば自己満足というか、初心を忘れないために
Zepを聴いて歌を歌い始めた時の気持ちをこのブログに書き留めておこうという…

同じZepファンの方なら読んでいて多少共感を頂けるんじゃないでしょうかw
勿論それ以外の人でもこの記事を読んで
Led zeppelinというバンドに少しでも興味を湧いていただけたなら
この記事は十分に大成しますm(__)m


続きを読む

2013.06.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



ヴォーカルエフェクター

こんにちは。

多少リンクの数が増えてきました。
ありがたい限りです(笑)



唐突ですが、こういう物をご存じでしょうか?
im2g

これはヴォーカルエフェクターという物で、自分の歌声にエフェクトをかける機材です。
このBOSSのVE-20という機種はかなりの優れもので、
リバーブディレイはもちろん、ダブリングやコーラス、フランジャー等大抵のエフェクトが備わっています。

ちなみにこれは大先輩のギタリスト様からの借り物です…( ̄ω ̄;)

個人的ですが、僕はこのバンド以外で5つのバンドを掛け持ちしているのですが、
どのバンドのライブでも一度も使用した事がありません。。。

僕はライブ中はかなりハイになってしまうため、まず足元に意識が行きませんww

そのため、誤ってフットスイッチ以外の場所に体重を掛けて踏んで破損しまったらと思うと
中々ライブハウスに持っていく勇気がないのです( ̄ω ̄;)

かなり情けない話ですね( ;∀;)


しかし!!
次回のMonkey businessのライブ、
7月11日M-1グランプリでは思い切って使ってみようかと思います!!(笑)

現在演奏している曲に、このエフェクターが加わればば今よりさらにヴォーカルラインに幅が出るはず!w

そう思いながら自宅のショボいDTM機器で練習している次第でございます…


続きを読む

2013.06.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



ヘヴィメタルって何-What's The Heavy Metal?

こんにちは、Yoshikiです。

全く人を呼んでいないのに、カウンターが毎日3件以上ついています。
見知らぬ人が立ち寄ってくれている証拠でしょうか、ありがたや(´ω`)


そんな方がもしいるならば、恐らく聴き慣れないであろうヘヴィメタルバンドというものに
困惑、動転、恐怖、嗚咽、頓挫し、すぐさまブラウザの戻るボタンを押すことでしょう。


でもちょっとお待ちください。
一般の人が「ヘヴィメタル」と聞くと、多分こんな感じを想像するんじゃないでしょうか?↓

24502_1.jpg

まあ間違い…ではないけれども(笑)

DMCは好きですが、
あくまでこれはパロディであって、本物は普通のポップロックバンドと見た目は変わりません。
どちらかと言うとこれはヴィジュアル系を誇張したパロディではないでしょうか(笑)

詳しくは追記へ(´ω`)


続きを読む

2013.06.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



"バンド"と"カラオケ"で歌うのはどう違う?

こんにちは、Vocal.Yoshikiです。

当ブログは絶賛工事中です。

しばらくは色々な物がコロコロと変わりますがご容赦ください。


本日は「歌う場所」という事に関してちょっと雑学的な事喋ります。
といっても今は誰にもブログを見せてないので誰も見ていないと思いますが


暇だから見るよ、という方は追記へドーゾ


続きを読む

2013.06.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



テスト更新

和歌山市内で活動している五人組HR/HMバンド「Monkey business」

ヴォーカルのYoshikiです。

現時点で結成1年半、ライブ回数1回という超ぐ~たらバンドです(´・ω・`)

しかしブログを立ち上げたからには、これから皆さんが引くぐらいガンガン活動していきますよ

ライブは月1回!ブログ更新は1日一回目指して頑張ります!!




実はブログだけでなくHPも作成予定だったんですが、

あまりにも難儀な作業だったので延期にしました。

index.htmlやらなんやらかんやらで訳がわからない…( ̄ω ̄;)


そんな頼りないリーダーですが、頑張ってロックしていきます。よろしく!


続きを読む

2013.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



image.jpg


Drums.Akihiro

20歳、和歌山出身。

バンドのマスコット的存在。

義兄の影響でGLAYにハマり、2年前にドラムを始める。

1年後にYoshikiの影響によりメタル中毒者となる。

メンバーで一番多弁だが、人見知りで他人の前だとすぐさま押し黙る。

趣味はドライブ、筋トレ。



2013.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | Yoshiki



monkey business 5月9日 3

Guitar. Shoki

19歳、和歌山出身。

バンドに加入し、メタルに触れる。

色々な音楽ジャンルで、好きなものが好き。

趣味は深夜ドライブ、深夜カラオケ、インドア。



2013.06.15 | | Yoshiki



image_convert_20130615172429.jpeg

Vocal. Yoshiki

20歳、東京出身。

5歳からピアノを習い、13歳で挫折、同時にギターと歌を練習し始める。

タイに行ったりドイツに行ったりと移住の多い学生時代を過ごす。

フェイバリットシンガーはRobert Plant, D.C cooper.

好きなタバコの銘柄はLuckyStrike。

趣味は睡眠ともらいタバコ。

2013.06.15 | | Yoshiki



«  | ホーム |  »

Count


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。